fbpx

【不変の法則】お客様に選ばれるための秘訣とは?

今日のテーマは、
「お客様に選ばれる為の秘訣とは?」についてお話しいたします。

私は運命学研究家でコンサルタントです。
占い師さんのクライアントさんと沢山話してきました。

パーソナル・ブランディングへの勘違いを散見します。

その勘違いとは…

パーソナル・ブランディングとは、
占いの種類を増やす。
ライバルよりも目に付くようにする。など、
枝葉末節な思い込みをしていることです。

パーソナル・ブランディングとは簡単に言うと、
「占い師として1番になれる場所を見つけること」です。

誰もが、一番になれるところが必ずあります。
これは他の対人支援型ビジネスにも当てはまります。

パーソナル・ブランディングは、言いかえれば、
「差別化×集中コンセプト」とも言えます。

例えば、まだ占い師として経験が浅くて、占いの種類も1つしか無い。
それでも、パーソナル・ブランディングは可能です。

知識、スキル、経験はもちろん大切ですが、それ以上に大切なのが以下の3つの視点です。

・あなたが経験してきた事は何か?
・あなたが時間を忘れて取り組んだことは何か?(1番時間と時間を投資したものは?)
・あなたが克服しきたことは何か?

そうなんです。
あなたのオリジナリティーがとても大切なんです。

多くの方が、占い師と言うと、有名な人を目標にしてしまって、自分を見失ってしまいます。

目標を持つことは大切です。
素直になって、目標の人に飛び込み、メンターになってもらい、教えを乞う事は大切です。
私にもメンターがいて、運命学研究26年経った今でも教えて頂いています。

しかし、いきなり、その目標を目指すのは注意が必要です。

目指すのでは無くて、

  • その目標する人にあって、自分に無い物は何か?
  • その目標する人に無くて、自分にあるものは何か?

この2つの視点で考えてみることが大切です。
目標とする人は、他のスキルや経験も豊富な、他の競合との戦いにも飲み込まれてしまいます。


まさに「レッドオーシャン(血の海)」に入ってしまいます。


そうなると、その他大勢の中の1人として埋もれてしまいます。
見つけて貰い、指名を頂く確率がゼロに等しくなります。

せっかく、希望を持って立ち上がったのにテンションが下がります
落ち込みます。

なんでうまくいかないのか?
どうしたらうまくいくのだろう?

グルグルと悩み始めた結果、

  • 占いの種類を増やす
  • 目立つような発信をしよう


とDO(何をしたら良いか?)に走り、
パーソナル・ブランディングの勘違いに繋がって行きます


目指すのは、
市場がある分野でのニッチNo.1を目指すことです。
小さな分野でまずNo.1になれる所に旗を立てる事です。

例えば、先ほどの”占い師”の例で言えば、
「占い」と言う市場は存在します。

その占いという大きな領域の中で、自分が自信を持てる分野、
【差別×集中】できる分野を見つける事です。

この分野を見つけるためのヒントになるのが、

  • あなたが経験してきた事は何か?
  • あなたが時間を忘れて取り組んだことは何か?(1番時間と時間を投資したものは?)
  • あなたが克服しきたことは何か?

これらの3つの質問です。

1年目の占い師さん(対人支援型ビジネス全般)は、最初は【小さな場所】でNo.1を取りましょう。

No.1である場所を選ぶと言ったほうが適切かもしれません。

その場所が決まったら自分がNo.1だと発信しましょう。
陣地を取ったと宣言するのです。

少しづつお客様が増えて行き、心を込めて占い(サービス、プログラム)を提供していくと、お客様は次第に応援してくれるようになります。

はじめは違和感があったNo.1も、そのうちシックリきます。

その上で、
【質の高いコンテンツ】を【数多く(量)】発信していけば、
自然と売れてきます。