fbpx

2021 Future Redesign マスタープログラム2期 契約書

委託者 (以下「甲」という)と株式会社スフィアハーモニー(以下「乙」という)は、乙がこのオンラインプログラム(「ライフデザインプログラム」(以下「本プログラム」という)」)を下記のとおり提供する契約を締結する。

第1条(目的)

甲は、本プログラムに申し込み、乙は甲が本契約の条件に従うことを条件として、甲の申込みを受諾する。

第2条(受講料)

1.乙は、甲に対し、乙の定めるプログラム内容に従い、講座を提供する。
2.本契約から発生する乙の受講料および支払方法は乙が指定する料金と方法とする。
なお、本サービスの性質上、甲は、報酬支払後は理由の如何を問わず受講料の返還請求をすることはできない。
3.支払方法は甲乙双方の取り決めた支払方法により支払う。なお、振込手数料や決済手数料が発生する場合、甲の負担とする。
4.甲が、前項に定める振り込みを実施して、乙が入金を確認した時点で、本プログラム申込み完了となり、甲は受講資格を得るものとする。

第3条(受講条件)

本プログラムの受講条件は、原則として20歳以上の者であり、甲の自己成長、事業発展を目的として、自己の事業もしくはライフワークのために本サービスを受ける者であること。

第4条(契約期間)

本契約の期間は、甲が受講資格を得てから本プログラムの終了時点までとする。

第5条(プログラム内容)

本プログラムの内容は次のとおりとする。ただし、当該内容は第1条の目的の範囲内であり、甲へ提供されるプログラムの内容が変更前と比べ実質的に同等もしくは同等と考えられる範囲内であると乙が判断する場合には、甲の承諾なく乙が変更することができる。

  1. 毎月2回のオンライングループコンサルタントの参加
  2. 毎月2回のオンラインIT勉強会の参加・視聴
  3. オンライングループへの参加
  4. 乙の提供するオンラインコンテンツの視聴 (視聴に関する回数制限は無し。)
  5. オンラインチャットを利用したサポート
  6. オンライン講座の参加・視聴

第6条(オンライン講座実施日)

1.乙は、講義を実施する日時を事前にメール等で通知をし実施するものとする。但し、かかる日時に講義を実施することができなくなった場合、乙は事前に甲に通知し、日時などを変更または代替借置を講ずるものとする。
2.乙は、オンライン上で講義を実施する。但し、通信機器トラブルのため配信出来ない場合は、日時を変更し実施する場合がある。

第7条(解除等)

1.乙は、申込み完了後、本契約の解除及び本プログラムの申込み撤回をできないものとする。
お申込みフォームを送信された時点で正式なお申込みとなります。
以上に関してご同意の上、お申し込みをお願いいたします
2.前項の定めにかかわらず、次の各号に該当する場合、甲及び乙は相手方に何らかの催告をすることなく本契約を直ちに解除し、本プログラム申込も撤回することができる。
(1)相手方の責めに基づき本契約の履行が不可能になった場合
(2)相手方が、法令等を遵守しない場合
(3)相手方が条項の1つに反した場合
(4)相手方が、破産、民事再生、その他これに準ずる手続き申立を行った場合
3.甲及び乙の責めに帰することができない事由等により本契約の履行が不可能となった時は、本契約は終了するものとし、受講料の取扱いについては、甲乙競技の上、決定する。

第8条(個人情報保護)

1.本契約に際して乙が収集した個人情報に関しては、原則として「以下の目的のみに利用する。
(1)乙の事業に関するマールマガジン、関連するアフターサービス、新商品に関する情報のお知らせのため。
(2)乙とのお取引に関する債権管理のため。
2.本契約に際して、乙が収集した個人情報に関しては、第三者への提供は行わない。

第9条(知的財産権)

1.本プログラムに関する著作権は、乙に帰属する。
2.甲は、本プログラムにて知りえた情報について、相手方の承諾なしに第三者に開示又は漏洩してはならない。本条項は、本契約終了後も継続して有効とする。
3.甲及び乙は、相手方の信用、名誉を損なうおそれのある情報及び本契約により前項の規定により乙が持ち得た資料は、本契約終了時に使用不能になる。(メンバーサイトなど)

第10条(損害賠償)

甲及び乙は、本契約に伴い、相手方の責めに記すべき事由に基づき生じた相手方の損害について、本契約に基づき賠償する責めを負う。なお、乙が負担する損害賠償金は、受講料等を上限とする。

第11条(表明保証)

第3条 甲は、本契約にあたり、乙に対して次の事項を表明し保証する。

  1. 甲は前条の資格を有し、事業者として乙と本契約を締結すること。
  2. 本契約は特定商取引法、消費者契約法等の消費者を対象とした法令の適用外の契約であることを確認し理解したこと。
  3. 本サービスの内容を他に漏洩しないこと。
  4. 本契約を遵守すること。
  5. 甲及び甲の実質的支配者、従業員並びに関係者に反社会的勢力(反社会的勢力に準じると考えられる団体も含む)に属している者が存在しないこと。

第12条(禁止事項)

甲は次の行為を行ってはならない。

  1. 本サービスにて得た情報を外部へ漏洩する一切の行為
  2. 乙に対して本契約の内容を超えた過度な要求を行うこと
  3. 本サービスにて得た情報を利用して犯罪や迷惑行為を行うこと
  4. その他、甲乙間の信頼関係を損なう一切の行為

第13条(免責事項)

本契約は、乙の甲に対するプログラムの成果を保証するものではない。

第14条(協議事項)

本契約に定めのない事項または本契約の解釈に疑義を生じた場合は、甲乙は誠実に協議するものとする。

第15条(管轄裁判所)

甲及び乙は、本契約から発生する紛争については、乙の住所地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とすることを合意する。

代表責任者
株式会社スフィアハーモニー
代表取締役社長 菅畠 斉伸